大 学 入 試 改 革 を 先 取 り、 私 立 最 難 関「 開 成 中 学 」入 試 問 題 が 衝 撃 の 変 貌
CATEGORY

教育

7月7日 統一合判、結果に一喜一憂するな!

中学受験生のみなさん、こんにちは。 今日は、十分に模試に慣れた受験生のみなさんのために、 統一合判の結果に踊らされないようにしましょう、という注意喚起をしたいと思います。 ※ この記事は上級者編です。 【 初級者編 】 「 7月7日統一合判 模試をはじめて受ける人へ 」 【 中級者編 】 7月7日統一合判 模試の過去問はこう使え! も合わせてお読みいただければ幸いです。 統一合判で偏差値いくつをと […]

7月7日統一合判 模試の過去問を使え!

中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナー 講師の新井です。 今日は、統一合判で素早く偏差値を上げる方法をお伝えしたいと思います。 それは、模試自体の過去問を解いてしまうことです。 ※ この記事は中級者編です。 初級者編は「 7月7日統一合判 模試をはじめて受ける人へ 」をお読みください。 模試の過去問を使うことに意味はあるか ご家庭のなかには、ひょっとすると、 「模試は実力で解いてこそ […]

7月7日統一合判 模試をはじめて受ける人へ

中学受験生のみなさん、こんにちは。 7月7日は統一合判ですね。 今回、はじめて模試を受ける受験生も多いことでしょう。 そこで今日は、模試を1回も受けたことのない人向けに、模試を受ける際に気をつけてほしい3つのポイントをまとめました。 模試はただ受けるだけではもったいない! ポイント1 自分で計画を立てよう 統一合判の良いところは、実際の中学を貸し切って会場としている点です。 その会場への行き方はわ […]

『二月の勝者』第5巻 6月12日(水)発売!!

中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナー 講師の山田です。 今日は『二月の勝者』第5巻の発売のお知らせです。 『二月の勝者』といえば、受験業界の裏事情を暴露した本として有名ですね。 『二月の勝者』 第5巻 『二月の勝者』 名言の数々 「君たちが合格できたのは、父親の『経済力』そして母親の『狂気』」 「受験塾は子供の将来を売る場所」 「お金をかけたものが圧倒的有利」 『二月の勝者』には、 […]

受験問題でもみられるフィボナッチ数列

中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナーです。 今日はフィボナッチ数列がどのような数列なのか、確認していきましょう。 フィボナッチ数列は難関校ではごく稀に出題されますが、法則を知っておかないと、その場で規則を思いつくのが非常に難しい数列です。 【身近な数列】 ① 等差数列 1, 3, 5, 7, 9・・・ 差が一定 ( この場合は2 ) ② 等比数列 2, 4, 8, 16, 32・・ […]

三田国際学園中学校の入試問題に米津玄師の「lemon」 

中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナー、講師のライルナです。 今日は、驚きの入試問題についてご紹介したいと思います。 今年の三田国際学園中学校の入試問題に、なんと米津玄師の「lemon」が出題されました。 三田国際はMSTコースの新設などで何かと話題に事欠かないですが、それでも驚きですね。 米津玄師 MV「Lemon」   問八 文章【A】・【B】の「わたし」が次の歌詞を読んだとき、 […]

受験生必見! こんな受験生は落ちる!

中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナー 講師の新井です。 今日は、先生の十数年の講師経験に基づき、どのような受験生が受験に落ちてしまうのかまとめました。 第3位 塾に任せてさえすれば合格できると考えている受験生 これは特に集団塾の下位クラスに多いです。 「先生、どうしたら塾内模試の成績が上がるのでしょうか。」 4年生、5年生のうちは、確かに塾の中での偏差値はモチベーションを保つために […]

真の中学受験対策について

中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナーです。 突然ですが、受験生のみなさんは正しい受験対策をしていますか。 ちゃんと塾に通っていて、ちゃんと対策をしてもらっている。 当塾に来られたご家庭で、そういって胸を張って体験授業に来られた方がおりました。 しかし……。 三流の受験生の考え方 三流の受験生の考え方は” 受験対策とは、今通っている塾の授業についていき、 塾内模試で良い点 […]

予習シリーズ算数の自宅学習は可能か!?

私立中学受験のみなさん、こんにちは。 中学受験の勉強には、様々なやり方があります。 集団塾に通う。 個別塾に通う。 テキストを買って、自宅で学習する。 などの方法がありますね。 今日は、塾に通わずに自宅で受験できるかどうか考えたいと思います。 例として、四谷大塚の有名テキスト、”予習シリーズ算数”を使って、 自宅学習ができるか、考えてみましょう。 予習シリーズ算数が自宅学習 […]

お子様は統一合判と合不合判定模試どちらを受けるべき!?

私立中学受験のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナーです。 今日は、統一合判と合不合判定模試のどちらを受けるべきかについてまとめました。 統一合判は、首都圏模試センターが開催する模試です。 今年度は6回行われます。 第1回 4月14日 第2回 7月7日 第3回 9月8日 第4回 10月14日 第5回 11月4日 第6回 12月1日 合不合判定テストは、四谷大塚が開催する模試です。 こちらも6回行 […]

偏差値に差が出る線分図と面積図の使い分け

私立中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナーです。 今日は、中学受験算数の基礎となる、線分図と面積図の使いわけについて、 確認していきましょう。 線分図を使ったほうがよい場合 線分図を使う特殊算には何があるでしょうか。 東京進学セミナーで使っているテキスト、予習シリーズ算数に登場する順番に並べてみると、 4年上 和差算・植木算 4年下 分配算・相当算・年齢算 5年上 割合・売買損益・差 […]

三田国際中学の偏差値、急上昇中のワケ

私立中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナー 講師の新井です。 今日は、学校の偏差値が急上昇する理由についてみていきましょう。 例えば最近偏差値が急上昇した中学校に、三田国際学園中学校があります。 2015年には偏差値53だったのが、2018年には偏差値63まで上がっています。 (出典:首都圏模試センター 統一合判 男子80%偏差値) 三田国際学園の詳細はこちら わずか3年経たないうち […]

実は個別指導に向いている受験生、向いていない受験生

中学受験生のみなさん、こんにちは。 東京進学セミナーです。 どんな受験生が 個別指導塾に向いているのでしょうか。 ここでは集団指導塾向きの受験生の特徴と、個別指導塾向きの受験生の特徴をまとめました。 集団指導塾向きの受験生の特徴 1. 授業中、細かい部分にわからないところがあっても、 自分で調べたり、考えたりして解決することができる。 または、気にしない。 2. 競争が好きで、他の受験生とつねにラ […]

ライルナ式予習シリーズ学習法について

こんにちは。 東京進学セミナー、講師のライルナです。 今日は予習シリーズ算数のテキストの進め方について提案します。 通常の予習シリーズ準拠塾では、1回の授業で1回分の単元を扱います。 たとえば”4年上 第6回”の日なら、 第6回の必修例題・応用例題・類題・基本問題・練習問題を扱います。 そして次の週には第7回を同じように扱います。 また、もちろん全ては扱えないので、 例題・ […]

新元号「 令和 」の意味 中学受験から考えると⁉️

こんにちは。東京進学セミナーです。 さて、本日、平成の次の元号が発表されましたね。 新元号名は「令和(れいわ)」。 今の小学6年生は、記念すべき令和2年度入試ということになります。 元号変更に関して、中学受験の社会で時事問題が出ることも予想されるので、 4科目受験の受験生は新元号の由来くらいはひととおり知っておいたほうがよいでしょう。 まず、「昭和」にしろ、「平成」にしろ、元ネタは昔の書物にあるの […]